森のレストラン

 

第4回 森×ART

こちらのイベントは2015年4月5日に終了いたしました

 

今回も、約2500名のお客様にご来場いただきました!

森×artのFACEBOOKでもご紹介しております♪
https://www.facebook.com/moriartcraft

 

お客様のお声をご参考に、次回もさらにパワーアップして参ります!

↓下記がイベントの様子です↓

 

art2015-4-1

 

フード店・クラフト店、合わせて62店舗の出店が決まりました!
4組のアーティストによる、無料ライブ♪
本格的な窯焼きピッツアがワンコインで!!
森の手作りスイーツもお得な感謝価格です♪

 

2015m-art2

 

2015-4map

会場マップはこちら!

 

2015.4/5.6

森×ART LIVE(ライブ)
※当日の都合で演奏者・演奏時間が変更になる場合があります。
◆4/5(土)
12:00~ Djebe nuts(ジェベナッツ)
13:30~ グランドスラム(ジャズ)

◆4/6(日)
12:00~ 鳴神(ブルース)
13:30~ Woody BeLL Music Factory(ジャズ)

LIVE(ライブ) LIVE(ライブ)

Djebe nuts(ジェベナッツ)
森×art 森 アート 無料ライブ
グランドスラム

鳴神 <益子の陶芸家ブルースバンド>
http://blog.goo.ne.jp/oota555jp/

Woody BeLL Music Factory(ジャズ)


2015.4/4-4/5
出店者の方々です。

 作家ブース

ブースNo.22
花のあとりえ むすび
フラワーアレンジメント(植物素材やアートフラワーを用いたアレンジメント、リース、アクセサリーなど)
http://www.facebook.com/hananoatoriemusubi
花のあとりえ むすびは、グリーンをふんだんに使用したナチュラルテイストを得意としています。BOXフラワーやアクセサリーなど、誰からも好かれるような優しさあふれるナチュラルなフラワーアレンジをご提案させていただきます。

ブースNo.11
ジュエリー工房 Little Baku
(彫金・シルバーアクセサリー)
ワークショップ(ペンダント・指輪)
http://silver.ap.teacup.com/aberu/
地金はシルバー950で伝統技法(打つ、切る、彫る、溶かすetc)、天然石やガラスなどを使いデザインも出来るだけナチュラルに!オリジナルデザインで一から手作り。コンセプト(自然な美しいもの)

ブースNo.29
FloraRIE(フローラリエ)
(多肉植物・草花寄せ植え)
http://ameblo.jp/vanillankochan/
ぷくぷくで可愛く手入れも楽な多肉植物と華やかでバリエーション豊かな草花それぞれの寄せ植えを作ってます
植物を育てる楽しみや癒しの力を感じ取ってほしいと願いながら製作してます。

ブースNo.36
エドモント兄弟
(陶器)
料理を盛ったときに、素敵になるように心がけています。益子で昔から使われている、並白釉などのうつわを作っています。

ブースNo.18
何必窯(かひつがま)
(陶器)
http://kahitsugama.jimdo.com
器は使いやすくシンプルに、小物は楽しく!
こけし、だるま。多肉植物の器。ブローチやマグネットなども制作してます。

ブースNo.16
HinaHina MaMa(ヒナヒナ ママ)
(モルタル造形とミニチュア木工雑貨)
http://kougubako.jimdo.com/
動く、開く、揺れるをコンセプトにした、手のひらサイズのミニチュア木工作品を中心に製作活動しています。また、自身のミニチュア感が生きるような、インテリやガーデニングの木工家具と、モルタルで造形した小物でオリジナルな空間を演出しています。

ブースNo.20
小古や
(布・衣類)
和の古布を利用して、手提げ、衣類、小物等を製作しております。

ブースNo.14
手織り工房小川
(染織)
草木染の糸を使用して縦糸をからませて織ったり、組織を織ったりしています。糸はすべて自分で染めています。

ブースNo.35
amu~megu41
(エコクラフトと毛糸・エコクラフト・バッグやカゴ・雑貨・毛糸・ストール他)
http://ameblo.jp/amu-megu41/
作品は、エコクラフトと毛糸の雑貨です。編み物は、かぎ針専門で10年ほどたちます。プレゼントして笑顔を見るのが好きで過ごしてきました。ここ2年ぐらいはエコクラフトの魅力にハマリ、バッグやカゴ作りをしています。

ブースNo.52
紀代衛門の革工房
(革)
主に女性向けの 大人可愛い 小物を作ってます。

ブースNo.21
Atelier Plume & Cotton Candy
(ママと子どもの布小物・羊毛フェルト小物)
http://s.ameblo.jp/atelier-plume-4450
布小物は、移動ポケットをはじめ、便利で可愛くをモットーに制作しています。羊毛フェルトは、癒やし系のアニマルなどを中心に、お子様向けのヘアアクセサリーやストラップを制作しています。

ブースNo.15
工房ビアンカ
(アクセサリー)
http://ameblo.jp/bottega-bianca
淡水真珠と天然石をメインとした使い勝手のよいアクセサリーを展示販売いたします。

ブースNo.51
磐司陶房
(陶器)

ブースNo.23
CRAFT BORO×BORO(クラフト ボロボロ)
(陶器)
http://craftboroboro.blog60.fc2.com/
土肌感あふれる少し古びたような器を作っています。

ブースNo.25
夢工房ちえ
(アート盆栽)
ブログ「夢工房ちえ」
樹脂粘土でつくった花や葉を油絵の具で着色して組み立てて陶器製の鉢に植えた盆栽です。草もの~樹木など、手のひらに乗るくらいの小さなサイズものが多いです。

ブースNo.30
waq・waq(わーく・わーく)
(リメイク服・骨董)
着物や反物から服やバッグ等を作っています。個性的なものいろいろあります。

ブースNo.17
ポテト工房
(じゃがいもハンコART)
http://www.geocities.jp/potatokoubou/
じゃがいもを彫った版(はんこ)でART作品をつくっています。
数時間しか持たない「じゃがいもハンコ」を最大限生かせるように、そして心地よく感じていただけるような作品づくりを心掛けています。

ブースNo.24
才丸屋
(手編みバッグ)
丈夫なプラスチックテープを編みこんで、水に強く、カラフルで楽しいバッグを作っています。

ブースNo.34
ユッカリ工房
(陶小物.羊毛マスコット)
◯陶ミニオブジェ
いつもの空間いつもの場所で、表情豊かな佇まい(~10~)でチョコンと…。主張し過ぎず、窓辺や棚の隅っこなどでさりげなく馴染んでしまうそんな陶小物達です。
◯羊毛骨クンストラップ
2頭身&ビックリまなこの骨(コツ)クン。羊毛を針でシッカリ絡めて固くしてあるので、型崩れしにくい作りになってます。表情もカラーもちょっとずつ違うので、まったく同じ骨クンは居ません。『この子達、連れて帰りたい!』と思ってもらえたら嬉しいです。

ブースNo.28
白河以北
(陶磁器)
一緒に暮らせる器をコンセプトに普段使いのアキのこない食器を心がけて、日々作陶しています。

ブースNo.3
KDkid’s(ケーディーキッズ)
(アクセサリーパーツ、レジン、陶器粘土などを使用したアクセサリーやインテリア小物)
http://kdkids.kanedaya.net/
アクセサリーの金具やワイヤー、レジンを組み合わせたミニチュア自転車の置物や、陶器粘土とレジンを使ったパンモチーフのアクセサリーを制作しております。ピアスやピンブローチ、ネクタイピン等のメンズアクセサリーまで、”他にはないけれど、日常にあるものをモチーフに”、作品作りをしております。

ブブースNo.26
陶工房 yumi Work’s
(陶)
http://llave31.exblog.jp/
https://www.facebook.com/yumi.ayukai

ブースNo.38
ガラス工房 Merhaba(メルハバ)
(吹きガラス)
http://merhaba.jimdo.com/
様々な技法を使い、色彩豊かなガラス器を制作しています。生活に彩りを加えるグラス、愛らしい動物の置物、オブジェのような花器など、全てが作家小林大輔の手づくり一点ものです。「手にした人が幸せな気持ちになりますように」という思いを吹き込んであります。

ブースNo.27
レザークラフトArdhi
(革)
http://ameblo.jp/tenthun/
アンティークパーツやリバティを使い独特な雰囲気に仕上げたレザーに使用して仕上げています。


ブースNo.10
N-Kids(エヌ・キッズ)
(木工)
家具や生活雑貨が主ですが、最近は、キッズ家具やおもちゃ、ガーデン雑貨等に力を入れています。

ブースNo.33
amis(アミズ)
(編み小物・布小物)
http://ameblo.jp/amis-smile/entrylist.html
仲良し二人組みで楽しくをモットーに日々ハンドメイド活動をしています。ナチュラルで使いやすいものを心がけ、一つ一つ丁寧に仕上げています。私たちの作品で、皆さんに笑顔を届けられたら、うれしいです。

ブースNo.43
ギャラリーいにしえ
(布・竹)
もったいないをテーマに作り続けて15年目てす。着物のリメイク品を中心に作っています。最近は、竹、木のボタンにもはまっていて大好評~です。



ブースNo.41
PoKo’s AROMA TIME
(アロマグッズ関係)
アロマグッズ  調合、色付け、アロマの配合、形成全てハンドメイドです。安心、安全を強化し口にしても安全な原材料を中心に天然にこだわっております。
ミスト  「芳香浴」にお使い頂いております。車の中、お部屋、寝る前などにお使い頂いております。
注文を受けてからその場でお作りしております。
ハンドクリーム  エッセンシャルオイル、蜜蝋、アロマオイルで作らせて頂いております。季節に合わせて配合が変わります。驚くほどのびて、肌にしみこみます。
バブルバス(炭酸風呂の元)  重曹、クエン酸を使いアロマ効果で身体の疲れを癒します。
その他  オリジナルオイルでハンドマッサージ、ヘッドスパもやらせて頂いております。



ブースNo.19
MARCHEUR(マルシュール)
(ハンドメイドアクセサリー)
https://www.facebook.com/chiho.tokusa
天然石やビーズや自然の物を使い、ワイヤーと組み合わせ、オリジナルのアクセサリーを使っています。なので、同じ物は作らないというのが、私のスタイルで、季節に合わせて、作るデザインや その時のイメージで作り上げていくのが多い為、固定されたものはあまり作らないです。夏の季節だとアジアン風な物や、青を取り入れた物が多くなったり、秋の季節はおちつきのあるデザインのものだったりと、その時のイメージであったり、お客様の表情によって(オーダーの場合)作る物も変わっていきます。



ブースNo.32
茂木工房
(陶器、七宝、アクセサリー)
泥彩陶器、七宝、アクセサリーなど。


ブースNo.50
salon_art Hearty
(エアーブラシによるボディーアート&ボディージュエリー)



ブースNo.46
wood work toto
(木工、アクセサリー、幼児玩具)
https://ja-jp.facebook.com/pages/Wood-work-toto/300205763455965
銘木 (欅、花梨、黒檀他) を使い、アクセサリーや幼児玩具、インテリア小物等を手作りしています。



ブースNo.40
arbre teori-komono
(手織り)
http://arbre53.blog.fc2.com/
手織りで様々な素材の糸、裂き布などを使用してインテリア雑貨、アクセサリーなどを作っております。
使っていて元気になりそうな、ほっこりしそうな、色の組み合わせを意識して織っています。
あなたのお気に入りを見つけに来て下さい!!



ブースNo.13
sakai 陶工房
(陶芸品)
http://nekoto-utuwa.jimdo.com/
sakai 陶工房は福島県須賀川市にアトリエを構えています。夫婦2人で活動をしています。
<作品について>
日常使いの器全般や陶ネコの置き物を作っています。
陶ネコとは、半磁器製のネコのオブジェ(オーナメント)作品です。
手の平サイズで卓上などに飾る小さなかわいい置き物です。
基本の白いネコに一匹づつ違った柄や目鼻を書き込む1点ものです。
心和む表情と愛らしいポーズは女性だけでなく男性にも人気があります。
器に関しては使いやすさ、親しみやすさ、買い求めやすさ、を感じていただける作風です。
品目は鉢・皿ものやカップもの~ピッチャー類などで、特徴としてはチェック柄のシリーズ作品や飴釉系や瑠璃、黄釉、など色釉を使ったものとなります。派手さや面白さではなく 「お洒落!」と言ってもらえる器を心がけています。



ブースNo.29
tubu(ツブ)
(帆布のかばんと小物)
http://tubu-t.jugem.jp/
主に8号の帆布を使い、かばんと小物を制作しています。
いつのも暮らしにしっくり馴染んで、毎日のように手にしてもらえるかばんを作りたいと思っています。



ブースNo.4
Peace of Peace
(刺繍小物.リメイク.キャンドル)
http://s.ameblo.jp/mame-112-peace-of-peace
アメリカンヒッピーをテーマに刺繍.パッチワーク.キャンドルを製作しています!
刺繍はツヴィスト刺繍に力をいれています!
リメイクにも力を入れている最中で、主にUSAヴィンテージを使用しています♪



ブースNo.31
KEI*KEI
(布小物)
http://ameblo.jp/jimon3/
がま口を中心として小さいお子様向けの作品から大人までお使いいただける作品を製作してます。
レトロポップな生地を使用した作品が多くございます。季節に合った作品があったりと作品の数は多数ございます。
ヘアアクセサリーやくまちゃんがま口ポシェットは、イベントでいつも大人気です。



ブースNo.42
アトリエFUJIきゃさりん凸
(サンキャッチャー)
http://ameblo.jp/catherine-world/
ホームアクセサリーのサンキャッチャーをオリジナルデザインで制作しております。
サンキャッチャーベースは、スワロフスキーとクリスタルを使用、20mmから70mmのサイズ豊富に使用し、ステンドグラスを使った物など、普段見られないストラップからゴージャスな物をお持ち致します。



ブースNo.45
ミテミテ
(陶器・羊毛フェルト小物・陶のスプーン)



ブースNo.37
thread29
(レザークラフト、布雑貨)
http://thread29.blogzine.jp/blog/
レザーの質感を活かしたアクセサリーや小物など、カラーやデザインも 豊富です。布小物はキルトや古布を使った和雑貨など。すべて一針一針 手縫いで作った作品です。



ブースNo.2

tea bowl blues
太田菜摘
(陶芸・オブジェ)
http://blog.goo.ne.jp/otanat
毎日が楽しくなるようなうつわを目指して作っています。カラフルな焼き物をぜひ手に取ってご覧になって下さい!


ブースNo.1
いそやま工房
島田健一
(陶芸)
http://www5.ocn.ne.jp/~sktplum/

食器や花瓶の他、オカリナ、陶器ステンドグラススピーカーなどを展示します。

ブースNo.44
金木犀とぎんもくせい
斉藤けん
(純銀細工・純銀アクセサリー)
http://ameblo.jp/silveracce/
純銀を基材に天然石やガラス等を組み合わせ作品を作っております。
その独特の風合いを感じて戴けたら幸いです。


ブースNo.6
工房ゆあ
安納幸江
(革、ガラス、毛糸)
http://ameblo.jp/koubou-yua/
身につけていて楽しくなるような、カラフルでポップな小物達。

ブースNo.9
Dou de Ville
仲村郁子
(草木染め)
http://m.blogs.yahoo.co.jp/dou_de_ville
France産・Lithuanian産リネン糸を草木染めしています。
平安時代~江戸時代の日本古来の色名の色合いを出来る限り再現し当時の文化や流行りの色を染めています。
路考茶、藍御納戸、伽羅、灰桜、利休鼠など

ブースNo.8
アトリエ憂
高橋一瑛
(純銀・ガラス・天然石 他)
http://blog.goo.ne.jp/atelieryou/
純銀をメインにアクセサリーを製作。自然モチーフのアクセサリーを楽しんで頂けたら幸いです。


ブースNo.7

おうちショップ eco*34
e*ma
(編み物)
http://ameblo.jp/awa34awa/
ひとはりひと針丁寧に 手作りものづくり 手から手へぬくもりを伝えたくて…
8本どりの麻糸でスタ-クロッシェ編みにしバック&小物を編んでいます。


ブースNo.12
竹工房せきね
関根理夫
(竹工芸品)
http://homepage3.nifty.com/takekobo/
胴体に「すす竹」を使用して、全て竹で作っています。始めてみる方は、完成度の高さに感嘆の声が聞かれ小さな子供たちからは、これ本物とよく聞かれます。又、最近のお客様からの要望で、キット商品を大幅に増やしました。


ブースNo.39
猫のデザイン事務所(ネコノデザインジムショ)
川末宏明
ねこ雑貨(革・木工・粘土・他)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~nekonojimusyo/
さまざまな素材を使ったねこ雑貨
革のアクセサリー、財布などの実用品、木を使ったアクセサリー、粘土製の置物、シルクスクリーンのTシャツ等。
猫をモチーフにした、革・木・粘土等を素材とした作品を製作しています。


ブースNo.5

ささ工房
星野友香
(陶芸)
普段使いの器を作っています。シンプルなもの、ちょっと遊び心のあるもの、使い手の方が楽しんで使っていただけたらと思い作っています。

ブースNo.60.61
益子焼窯元よこやま
(陶器)
http://tougei.net/images/

飲食ブース

ブースNo.57
すぐcafe時間
(カフェ・フード)
マルシェなどのイベントを中心に、こだわりのオーガニックコーヒーのご提供をさせていただいております。オーガニックコーヒーを通じて食の大切さに触れていただく活動を行っております。

ブースNo.58
チャイ屋ヨギー
(飲食)
http://www.yogin.jp/
オーガニックスパイスを石臼で挽いて入れたチャイと、インド産スパイスのみで作った南インドカレーをお出ししています。


ブースNo.54
暖邸(ダンディ)
(食品(菓子)・雑貨)
手作りタルト・キッシュ プリン、キラキラボールペン ノート、手作りペンダント

ブースNo.56
PETITE USINE
(フランス菓子)
http://petiteusine2.blogspot.jp/
本当のフランス家庭の味にこだわった、季節のタルト(甘味、塩味)他、焼き菓子。

ブースNo.49
一心房
(珈琲)

ブースNo.62
MapleLeafCafe
(珈琲・waffle・チュロス)
http://ameblo.jp/mapleleafcafe

ブースNo.53
ナチュラルジャム&ピクルス工房 ぴーGarden
http://pigarden.exblog.jp/
自然肥料を使い無農薬の自家農園で作った、旬の果物や野菜のジャムを体にやさしいきび砂糖で作っています、添加物は一切使用していません。

ブースNo.47
なっちゃんままの焼き菓子
(販売商品 焼き菓子、ハーブティーなど)

ブースNo.48
町のパン屋ふくら
浅野晃子
http://ameblo.jp/fukuranasu/
栃木の粉でパン・お菓子を作っています。


ブースNo.55
池の入農園

ブースNo.59
野外窯焼きピッツア&カフェ 益子の茶屋
森のレストラン
(ピッツア&カフェ&スイーツ&ドリンク)
http://tougei.net/images/pizza/

森のレストラン イベント 2013 森xART森のレストラン イベント 2013 森xART
森のレストラン イベント 2014 森xART森のレストラン イベント 2014 森xART
野外窯焼きピッツア&カフェ
森のレストラン
(ピッツア&カフェ)
http://tougei.net/images/pizza/

イベント限定のミニピッツア。本格窯焼きピッツアが、なんと!ワンコインからお楽しみいただけます。感謝の気持ちを込めて…1枚1枚その場で作って焼き上げます。 気軽に食べれるミニピッツアが なんと500円~。森×art限定1日500枚限り!生地が無くなり次第終了となります。森のドリンク店では、エスプレッソ のアイスカフェラテやソフトドリンク ホットドリンク、ビールやワインなど をご用意しております。

※こちらは2014年11月に開催された時のメニューです。2015年4月はどんなメニューになるかお楽しみにしてください!


森のレストラン イベント 2014 森xART

益子の茶屋&森のレストラン&かぼ茶庵のパティシエによる手作りスイーツ
お客様に感謝の気持ちを込めて…レストランのパティシエ達が季節のスイーツを感謝価格で作ります。
詳しいメニューの内容は当日のお楽しみです!売り切れ次第終了の数量限定となりますのでお早めにどうぞ。

※こちらは2014年11月に開催された時のメニューです。2015年4月はどんなメニューになるかお楽しみにしてください!

森のレストラン イベント 2014 森xART
「森のレストランシェフ 俺の麺」
森のレストランシェフのこだわりラーメン!イベント限定ですので、当日しか食べられません。
メニューの詳細は当日現地でご確認ください。
売り切れ次第終了の数量限定となりますのでお早めにどうぞ。

※こちらは2014年11月に開催された時のメニューです。2015年4月はどんなメニューになるかお楽しみにしてください!

※こちらのイベントは2015年4月5日に終了いたしました

店舗情報

sankaku 店舗益子 森のレストラン
益子 森のレストラン 店内 店内:森の中にひっそりと佇む、隠れ家的一軒家カフェ(森のレストラン店内 益子 森のレストラン メニュー ランチ:前菜コーナーで1皿だけチョイス。メイン料理も充実(ランチメニュー
カフェ益子の茶屋 ドリンク ドリンク:益子焼のカップでお楽しみください(森のドリンクバー 益子 森のレストラン スイーツ スイーツ:季節で替わる、森の自家製スイーツ。(森のスイーツ
店舗 益子 森のレストラン(益子の茶屋3号店)
住所 〒321-4217栃木県芳賀郡益子町益子4037
TEL 電話する0285-70-2223(ご予約・お問い合わせ) ↑電話をかける(営業時間11:00~17:00)
Open 3~11月11:00~17:00(ラストオーダー16:30) 12~2月11:00~16:30(ラストオーダー16:00) ※前菜コーナーは15:30まで。
定休日 金曜日定休(金曜日が祝日の場合は前日が定休日) 他、年末年始、臨時休業などもございますので詳しくはお電話にてお問い合わせください。 ※5月5日(金)は営業となり、5月11日(木)・12日(金)は代休とさせていただきます。
駐車場 益子森のレストランは駐車場40台完備です。 道が狭いためバスは入れません。普通車はOKです。 陶芸ろくろ教室Pも駐車OKです。(バスは要予約)徒歩5分ほどで、森のレストランまで行けます。途中の景色が良いのでお散歩コースとしてもおすすめです。
アクセス アクセスマップをご覧ください
ご予約 ご予約は11:30迄のご来店でお受けしております。(11:30以降はご来店順) ※混雑時など、ご予約時間が変更になる場合もございます。詳しくはショップまでお問い合わせください。レストランのご予約時間につきましてもご一読ください。
その他 階段がありますので、車椅子では店内にご来店できません。全席禁煙となります。
公式フェイスブック 【森のレストラン】公式フェイスブック 公式インスタグラム 【森のレストラン】公式インスタグラム
オリジナルの洗面ボウルを陶芸体験で作ろう!
気軽に作れる!「茶香炉」「アロマポット」
ビアカップを陶芸体験で作ろう!
オリジナルのランプシェード作り
陶芸体験で両親へのプレゼント・引き出物
珈琲カップ&ソーサーを作ってみよう!
作ろう!焼酎カップ
そば器!作ってみよう!
俺のビアジョッキ!作ろう!
作ってみよう!自分だけのオリジナル珈琲ドリッパー&マグカップ
マイ「灰皿」作ろう!
作ってみよう!「ふた付き丼」
4/1(土)4/2(日)屋外イベント「森×ART」 布、革、陶器、木工、バッグ、アクセサリー、 フード店の作家が 大集合!無料ライブあり!
スマートフォン専用の公式アプリが出来ました!お得情報をゲット!
「ましこ」のお仕事。いきいきと元気に働く!よこやまグループ採用情報です
気ままな日記☆益子焼窯元よこやまのブログ!